Windowsでファイルが無い!エクスプローラーで検索で見つける!

Windowsでファイルが無い!エクスプローラーで検索で見つける!

 

ExcelやWordで表計算や文章を作って保存したはずなのに、どこに保存したのか分からない・・・・「そうだエクスプローラーで検索しよう!」

 

エクスプローラーってなに?

エクスプローラーの開き方

エクスプローラーでの検索方法

「最近使ったファイル」から探す

 

エクスプローラーって何?

 

「エクスプローラーってよく聞くけど何?インターネットの事?」とよく言われます。

 

エクスプローラー(Explorer)を調べると本来は英語で「探検家や探究者」という意味です。

 

コンピューター用語での意味はWindows上にあるフォルダやファイルを管理する為のプログラムの事を言い普段からエクスプローラーを使っているにも関わらず「エクスプローラー」というとインターネットを思い浮かべる方が多いのは私の周りだけでしょうか・・・

 

Windowsではインターネットエクスプローラーというインターネットを行うためのプログラムがあることはご存知だと思いますが、頭にインターネットが付いているのでインターネット上のウェブページの情報を画面上に表示し閲覧するためのソフトでまさにインターネット上の探検家とも言えるのですが今回は単純に「エクスプローラー」のお話です。

 

WIndows10でエクスプローラーの開き方

①スタートボタンを右クリック→②エクスプローラーをクリックすると開きます。

直接エクスプローラーのアイコンをクリックしてもOK!

エクスプローラーのウィンドウが開きます。上部に「エクスプローラー」と表示されていればOK

 

ショートカットキーでエクスプローラーを開く!

 

キーボードの Ctrlボタン を押しながら E のボタンを押すと開きます。

 

エクスプローラーでの検索方法

パソコン内のすべての場所を対象に検索する場合は PC をクリックします。

①🔍の所へ検索したファイル名やフォルダ名を入力

②矢印ボタンをクリックします。

 

検索結果が表示されフォルダやファイルの保存場所や更新日時が表示されます。

 

あとは表示された検索結果をダブルクリックすると開かれます。

PC内にファイルやフォルダがあれば表示されますが無ければ「検索条件に一致する項目はありません」と表示されます。

 

ファイル名が分からない場合はPCの🔍検索欄にExcelファイルなら「*.xls」、Wordファイルなら「*.doc」と画像ファイルなら「*.jpg」などの拡張子で検索することもできます。

 

「最近使ったファイル」から探す

ExcelやWordを良く使う人ならわかる「最近使ったファイル」です。ExcelやWordのアイコンをクリックしたら最初に出てきます。

最近使ったファイルの一覧の中を見るとファイル名の下に保存先が表示されています。

 

まとめ

エクスプローラーの開き方とエクスプローラーでファイルやフォルダの検索方法はパソコンを普段から利用している人からすれば当たり前の事ですが、パソコン初心者は「なるほど~」と言われます。

 

エクスプローラーで「PC」からの検索方法ですが、ある程度ファイルの保存場所が分かっている場合は「Dドライブ」や「ドキュメントフォルダ」をクリックし切り替えて場所を絞って検索を行うと検索スピードが速くなります。パソコンが高スペックの場合は検索には時間が掛かりませんが保存しているファイルやフォルダが沢山ある場合等は検索スピードが掛かります。普段から保存する場所を決めておくと管理が簡単になります。